1. TOP
  2. こんななデートじゃ関係は進まない!

こんななデートじゃ関係は進まない!

 2019/06/08 マーケティング
この記事は約 5 分で読めます。


From.髙野美海

 

こんにちは、株式会社ニュースパイラルの髙野です!

 

 

最近はメルマガの発行や、このブログの更新などもしていて、

アウトプットの場を多くいただいています。

ありがたいことにとても忙しくしていますが、

アウトプットの場があるということは、それに負けないくらいインプットも必要ですよね。

 

そこで、もともと好きではあったけれど、

忙しさのせいにして遠ざかっていた読書をまた始めました。

 

また読書を再開してみて思いましたが、

時間がないというのは本当に言い訳でしかないですね。

 

時間は作るものです。

 

とまあ、本日はそんな話がしたいのではなくてですね、、、

 

私が今読んでいるのは

 

ファンベースという本。

その本の中で面白い例があったので、本日はそちらを紹介したいと思います。

 

 

新規顧客に努めるより、もうすでに顧客化しているファンを大切にアプローチするほうが、

売上を上げる方法としては、有効だよということを言っている本です

 

その一つの例として、恋愛の例がありました。

 

 

 

毎シーズンデートに誘ってくる男性

 

 

がいるとします。

 

 

そしてそのたびに、情熱的に口説いてくる。

 

しかし、その口説いてきた後に、まったく連絡してこない。

 

それはそれは情熱的に口説いてきた男性です。でもそのあといっさい連絡がない(笑)

 

 

 

どうですか、

距離が縮まらないどころか、不信感すらありますよね(笑)

 

しかし、企業も、、、

 

新規顧客獲得に躍起になり、たくさんのキャンペーンを手掛け、

その決めた一定期間に集中的にメッセージを発するという戦略を取りますが、

 

 

そのキャンペーンが終われば、

 

 

はい!次のキャンペーンです、こっち見てくださーい!と

 

前のキャンペーンで集まってくれた人には見向きもせず

それっきり、、、ということをしがちです。

 

 

一度こちらを見てくれた人への受け皿がない

 

 

あなたも、デートでは

情熱的なアピールをしてきた相手を意識するでしょうが、

 

 

その後コロっと何にもなくなったら、

次第にどうでもよくなってきますよね(笑)

 

恋愛という人間関係で例えたときには、変なことをしていると分かるのですが、

 

ビジネスになったとたん、

そこに気が付かなくて、

 

 

”すごく情熱的に誘ってくるくせに

あとで放置する変な奴”になりがちです(笑)

 

 

 

一度興味を持ってくれている人に声をかけるほうが、

 

そもそも楽

 

これはほんとにそうです。

 

 

そして、楽なうえに結果が出やすいです。

 

一回のデートで好きになってもらうために

口説き切らないといけないのと、

 

 

数回に分けて、

自分がどういう人間なのかをわかってもらい、

且つ、相手を好いていることを伝えていく。

 

 

労力が全然違いますよね(笑)

 

 

既存顧客を大切にしろ!

 

よく言われることですし、意味も分かるのですが、

この例を聞いてから、それはそうだなと納得でした(笑)

 

 

既存顧客無視してない?

 

以前代表の鳥居も動画で既存顧客に対するアプローチについて話しています。

 

※その動画がこちら↓

 

 

 

今のあなたのビジネスはただ、多くの人を集めるということに夢中になっていませんか?

 

情熱アピールその後放置男になっていませんか?(笑)

 

一度お客さんとの関係を見直してみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

裏マーケティング公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

裏マーケティング公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

newspiral

この人が書いた記事  記事一覧

  • リストマーケティングで成功するコツ!見込み客リストを集めて売上を上げる方法

  • 起業で成功するためのマーケティングとは?ポイントと成功事例を解説

  • ストーリーマーケティングとは?成功のポイントと事例を紹介

  • 効果が出るDMの作り方とは?反応率をアップさせる秘密

関連記事

  • ここ数年で一番泣いた本の話

  • ステップメールのメリットと作り方

  • 情報発信で「商品の価値」を伝える

  • 差別化戦略の成功事例と5つのポイントとは?

  • 広告宣伝で見込み客を集める!マーケティングの基本

  • ファンを作って売上を伸ばす!見込み客を獲得したら○○を得る!